雪の結晶テクスチャのクラシカルなクリスマスカード

雪の結晶テクスチャのクラシカルなクリスマスカード
雪の結晶テクスチャのクラシカルなクリスマスカード

雪の結晶テクスチャのクラシカルなクリスマスカード(二つ折り)
雪の結晶テクスチャのクラシカルなクリスマスカード(二つ折り)

お見積り依頼する場合は下記フォームにご入力ください。
後ほど、お見積りとデザインのご希望・掲載内容のお伺いを当店よりメール送信させていただきます。

2回目以上ご利用の場合
前回と同じ印刷枚数で注文の場合
カードタイプ (必須)
ポストカード-宛名面差出人印刷なしポストカード-宛名面差出人印刷あり二つ折りカード(封筒あり)二つ折りカード(封筒なし)その他サイズ
宛名印刷【国内向け発送用】
宛名印刷を希望※封筒には宛名印刷できません
納期
印刷部数 (必須)
用紙の手触り (必須)
マット(しっとり・インクジェット△)コート(光沢あり・インクジェット×)宛名インクジェット対応/デザイン面光沢PP加工カード【光沢あり・高級感・追加料金】
※インクジェットプリンタで何かを印刷する場合、ご注意ください
※インクジェット△はプリンターによりインクがにじむ場合があります
※レーザープリンタでの印刷は問題ありません
用紙の厚み (必須)
通常の厚み120%アップを希望【追加料金】
一般的には通常の厚みで問題ありませんが、しっかりした印象を与えたい場合は、厚みのアップをお勧めしています
担当者お名前 (必須)
会社名
メールアドレス (必須)
電話番号 (必須)
住所
郵便番号※半角入力で住所を自動入力
都道府県

市町村

番地・建物名など
お問合せがあればご記入ください


【当店の制作実績は以下のような変更が可能です】
・『merry christmas』を『happy holidays』『season’s greetings』に変更
・キレイ系の書体をカワイイ系の書体に変更
・あいさつ文(文例・例文)の内容変更
・文字の大きさ、位置、色の変更
・写真の掲載(写真の複雑な切り抜きは別途費用がかかります)
※変更が複数にわたる場合は追加料金がかかりますのでご了承ください。

制作実績no.0156
雪の結晶テクスチャのクラシカルなクリスマスカードを作成しました。
シックな中にも豪華さを感じるデザイン制作実績です。

ブラウンは、温もりや安らぎを感じさせる色です。
また、伝統や歴史を感じさせる色でもあるため、神聖なクリスマスイメージに最適です。

カードの縁にはフレームの装飾をプラスして、全体を引き締める役割も持たせました。

※海外のお客様にグリーティングカードを送る際は宗教上の問題がございますので、『Merry Christmas』ではなく、『Season’s Greetings』や『Happy Holidays』としてお送りください。

クリスマスカードの準備は夏に始める??

当サイトの【クリスマスカード.net】では、ビジネスを念頭においてクリスマスカードを提供させていただいております。
そのため、有り難いことに、毎年多くの企業様からクリスマスカードのご注文を頂戴しております。

クリスマスカードのご注文は10月頃から増え始め、11月後半~12月はじめ辺りにピークを迎えます。
世間でも、店頭にクリスマスカードが出回る時期は、冬のはじめ頃ではないでしょうか。

ところが、最近の傾向といたしまして、7月8月といった夏の時期にクリスマスカードのお問い合わせをいただくことが増えております。

特に大きな企業様ほどその傾向が強く、季節のイベントに関する準備を前倒しでおこなわれているようです。

夏商戦や冬商戦・お中元やお歳暮の受付開始も年々時期が早まっております。
配布枚数の多い大企業様では、クリスマスカードは夏の時期、暑中見舞い(サマーグリーティング)は冬の時期に準備を開始するというのがポピュラーになってくるかもしれませんね。

クリスマスカードは配布枚数が多いほど準備にも時間を要しますので、早め早めに手配することで、余裕を持って配布時期を迎えることができます。

実際、ピーク時は注文が込み合うため、お届けまでに時間がかかる恐れが出てまいります。
円滑にスケジュールを運ぶためにも、時間には余裕を持って準備されることをオススメいたします。