海外に人気の和風クリスマスカードを作成しました

海外に人気の和風クリスマスカード
海外に人気の和風クリスマスカード

海外に人気の和風クリスマスカード(二つ折りタイプ)
海外に人気の和風クリスマスカード(二つ折りタイプ)

上記テンプレートを注文する場合は下記フォームにご入力ください。
後ほど、お見積りと掲載内容のお伺いを当店よりメール送信させていただきます。

クリスマスカードタイプ
宛名印刷-国内向け発送(ポストカードタイプのみ)
宛名印刷を希望
納期
印刷部数 (必須)
用紙の手触り (必須)

※インクジェットプリンタで何かを印刷する場合、ご注意ください
※インクジェット△はプリンターによりインクがにじむ場合があります
※レーザープリンタでの印刷は問題ありません
用紙の厚み (必須)

一般的には通常の厚みで問題ありませんが、しっかりした印象を与えたい場合は、厚みのアップをお勧めしています
担当者お名前 (必須)
会社名
メールアドレス (必須)
電話番号 (必須)
郵便番号
※半角入力で住所を自動入力
都道府県
市町村
番地・建物名など
お問合せがあればご記入ください

テンプレートno.0172
海外に人気の和風クリスマスカードを作成しました。
日本ではお祝い事に欠かせないご祝儀袋をイメージしたデザインテンプレートです。

和紙テクスチャや金箔を取り入れることで日本らしさを出し、桜を雪に見立て冬らしさを演出いたしました。
また、『Season’s Greetings』のタイトルは、進物の包装に結ぶ飾り用の紙の糸である水引を模した円で囲んでインパクトを持たせました。

クリスマスカードのメッセージには、『Best wishes to you for a happy Christmas and a joyful New Year.』といったクリスマスと新年をお祝いするものも多いので、日本の新年をイメージしたデザインもおすすめです。

和柄のデザインは海外でも人気です。
宗教関係なくご利用いただけますので、キリスト教を信仰されていない方に送る場合にも最適です。

※海外のお客様にグリーティングカードを送る際は宗教上の問題がございますので、『Merry Christmas』ではなく、『Season’s Greetings』や『Happy Holidays』としてお送りください。

ビジネスでクリスマスカードを使用する際のデザインの選び方

ビジネスでクリスマスカードを送られる際は、クリスマスカードに描かれているデザインにも注意が必要です。

クリスマスカードというと、サンタクロースやトナカイ・クリスマスツリーなどのデザインが人気かと思います。
しかし、クリスマスというのは、本来イエス・キリストの誕生(降誕)をお祝いする祭典です。

そのため、イスラム教やヒンズー教など、キリスト教以外の宗教を信仰する方にクリスマス色の強いカードを送ってしまうと、気分を害される恐れがございます。

おすすめなのは、雪の結晶(スノーフレーク)柄や雪景色など、冬のイメージがデザインされたカードです。
海外の取引先やビジネスパートナーに送るさいは、和風のデザインがおすすめです。

国の特色や伝統を感じる日本の和柄は海外でも非常に人気です。
当店でも、和柄のデザインは毎年たくさんのご注文をいただきます。
クリスマスカードのデザインに迷われている方は、ぜひ一度トライしてみてはいかがでしょうか。

そして、欧米ではご自身の部屋やデスクにクリスマスカードを飾る習慣があるそうです。
海外ドラマや洋画などを見ていても家族の写真やカードなどを飾っているシーンをよく見かけますよね。

送ったクリスマスカードを飾ってもらえるということは、ビジネスパートナーとしても信頼関係が成り立っていると考えても良いのではないでしょうか。
ぜひ、お相手に喜ばれそうなデザインを探してみてくださいね。

今回はクリスマス色の薄いデザイン・和柄で人気のデザインをご紹介いたします。
ぜひご参考ください。

幻想的なオーナメントのクリスマスカード
スノーフレークオーナメントのクリスマスカード
光輝くクリスタルのようなクリスマスカード
ホワイトツリーのシンプルなクリスマスカード

赤富士の和柄クリスマスカード
鶴と満月を描いた海外向けの美しい和風クリスマスカード
着物柄がモチーフの和風クリスマスカードデザイン

※「MerryChristmas」の表記は「Season’s Greetings」や「HappyHolidays」に変更が可能です。